/ 成功の裏理 /



自分が誰かを認めたくないという認識の上に成り立つ


自分を認めさせたいという承認欲求は


そもそも構造的に矛盾していて



誰かに馬鹿にされても


怒らず、無理に認めさせようとせず


積極的にその誰かを赦すことが


論理的に矛盾しない


成功のマスターキーとなる




つまり、承認を要求するということ自体がエネルギーの不足を表しており


不足があるというそのひとつの事実において


何かを提供する側の成功者ではないという結論に達する




成功したいという欲求は


暗にこの構造を知らないがために起こる現象であり


この構造を深く認識することによって


成功は既に手の内にあるのである








φ63mm
Mexico


CAL105
ゴールドカルサイト
〜 beautiful star 〜



¥22.000-




素晴らしい輝きのゴールドカルサイト

光にあてるときれいなスターが出ます。

レインボーもたくさんあり、透明感もあります。

とてもきれいです。



( * 承認欲求問題 )