とても珍しい形のファーデンクリスタルです。
トップ横のチャイルドクリスタルから下部のチャイルドクリスタルへ
ファーデンの帯が斜めに走っています。

中心軸がメインのクリスタルポイントから
この斜めに走るファーデンラインに移行しようとしていたようです。

その直後に環境が変化し、結晶が止まったため
このような珍しい形で採掘されました。


トップにクリスタルの冠をつけているようです。
クラウン水晶と呼ぶにふさわしいクリスタルです。

下部のチャイルドクリスタルには鮮やかなレインボーがあります。




左斜め上から右斜め下にかかるファーデンライン クラウンクリスタル
61×15×10mm
Minas Gerais
Brazil


CRY234

クラウン クリスタル
〜 Faden rainbow 〜



上部拡大、透明感もあります。  
底部もきれい 横から



底部の拡大