美しい紫色をしたレピドライトスフィアです。

パープルの中にマイカ(雲母)のきらきらシルバー色が輝きます。


レピドライトはやはり、霊体の石ということができると思います。
この石からはグラウンディング、セイクラル、バランス、ハート、スロート、
クラウンのエネルギーがほとんど感じられません。

ただあるのは、内側とつながることを促す、溢れるばかりのエネルギーです。
それだけを私たちに教えるためだけにやって来たかのような印象を受けます。
チャロアイトと比較しても、この子の目的は、よりはっきりとしています。

宇宙的な視点というマクロ領域ではラブラドライトと重複していますが
レピドライトは生命のレンズを通しての宇宙という視点に特化されています。

レピドライトは、私たちに、より高い視点で物事を見つめる機会を与えてくれ
目の前に発生する現象や存在に宇宙を見出すサポートをしてくれます。
その洞察によって魂の束縛は解き放たれ、さらに高い領域まで導いてくれます。




直径65mm
Minas Gerais
Brazil



LEP016
レピドライト スフィア



美しい色を表現するレアなレピドライトスフィア  
重量感たっぷりの大きさ 素晴らしい輝き



※お水での浄化は避けてください。